歯並びによる影響

歯をさわる男性

 近年「歯」への意識が高まり、多くの方が何らかの「オーラルケア」を行なうようになっています。毎日の生活で取り入れるケアから、歯科医院で治療を受けるものまで、様々な方法があります。  このような中、「歯並び」の重要さが言われるようになってきました。我が国ではこの「歯並び」については、さほど重要視されていませんでした。しかし、「歯並び」がもたらす全身への影響が徐々に解明されると共に、「歯並び」の大切さが認められるようになっていたのです。  「正しい歯並び」を手に入れるためには、歯列矯正治療を受ける必要があります。この矯正治療とは、単に咀嚼する力を上げるのではありません。全身の健康や記憶力の向上、運動機能の改善等に効果を与えるのです。  今日、子供だけでなく、大人の矯正も増加しています。「歯並び」がももたらす影響が、多くの世代の関心を集めるようになってきました。この傾向は顕著なものになり、今後も治療を受ける方が増加すると考えられています。

 「矯正治療」を受ける方が増加する中、治療を行なう歯科医院も増えてきました。専門の「矯正歯科医」から「一般歯科医」など、広く治療に携わっています。  矯正治療を安心・快適に受けるためには、歯科医院選びが大切です。専門的に治療を行なう「矯正歯科医」は、日本矯正歯科学会に登録しています。登録を行なっている歯科医は、技術的・専門的に治療を提供してくれるので、歯科医選びの1つの目安になるでしょう。  一方、「一般歯科医」で矯正治療を行なってるケースでは、注意が必要です。専門医が常駐しているケースや勤務医が定期的に治療を行なっている場合があります。専門医が常駐していない場合は、治療が停滞することもあります。そのようなことを避けるためにも、安心して治療を受けられる歯科医院を選ぶことが大切です。